アコムマスターカード



申込条件
ACマスターカード(アコムマスターカード)は、安定した収入のある方となっています。アルバイト・フリーターの方も毎月収入があれば申込みOKです。※専業主婦は申込み対象外です。

間違った記載により審査に落ちることもあるので、申込時にはミスのないように記載することが大切です。

クレジットカード
     年会費無料!
     最短即日発行OK!
ACマスターカードは、年会費無料だからお得に使えるクレジットカードです。シルバーでシンプルなカードは“MasterCard”と記載してあるだけなので、アコムが発行しているクレジットカードとは分かりにくく使いやすいデザインになっています。

支払は自動的にリボ払いになるので、会計時には『1回払い』と伝えても大丈夫です。マスターカードだから日本だけでなく世界でも使えるのでスマートなショッピングが楽しめます。

急いでACマスターカードを作りたい方には、最短即日発行も可能なので、申込み後にアコムから連絡がきたらその旨を伝えて下さい。

カードローン機能付き
ACマスターカードにはカードローン機能も付いています。もちろん、年会費などはありません。ずっと持っていてもコストがかかるどころかその逆、利息(金利)なしでお金を借りることもできます。

     最大30日間金利0円!
初めてアコムで契約する方で返済期日を“35日ごと”で契約をすると、契約の翌日から30日間は金利が0(ゼロ)円で借りられます。例えば、契約した次の日に借りて1週間後に返せば借りた金額だけで、利息を払うことなくお得な利用ができます。

契約の翌日から30日間は金利ゼロですが、それ以降は利息がつきます。でも、1ヶ月単位で利息が付く他のクレジットカードとは違って、借りている日数しか利息はかかりません



ACマスターカード






サブコンテンツ

まさかの即日発行カード


いつものスーパーに行くと、「カードの申し込みはこちら」とお姉さんがユニフォームを着て、声をかけている。 このクレジットカードはこのスーパーで使うと、毎日1パーセントお得になるカード。ときどき5パーセントオフになる日もあるし、そのスーパーだけでなく、他のお店でも使えて便利。母が利用しているが、毎月3万円くらいのお買いものをして700円くらい安くなるという。レジで小銭をジャラジャラ出す必要もないし、いいことづくめだと母は言う。 父はETCカードを付帯で作れるクレジットカードを利用。高速を使ってあちこちの営業に回る父にはぴったりだそう。ポイントがすぐたまるし、割引もあるとかで、これもまたいいことづくめと父は言う。 自分はまだ学生で、アルバイトなどもしていないし親とも一緒に暮らしていないし、そういう場合どうするんだろう。クレジットカードには審査もあるというけれど、果たして通るのかな。 ちょっと気になったのでいろいろなカードを比較してみた。

自分みたいな学生や、フリーター、アルバイト、主婦、という定期的な収入が見込めない人や以前債務を抱えていた人、いくつもローンを抱えてる人というのは信用がなくクレジットカードを持てないこともあるらしい。 そうか。カードを持ってるっていうことは、信用でもあるんだな。いろいろ調べていて、興味深かったのは、「アコムマスターカード」。なにがすごいって、「最短即日スピード発行」ときたから驚きだ。普通申し込みから、審査、クレジットカードの発行、郵送でうちにとどくまで少なくとも数日はかかるだろう。それがこのアコムマスターカードは、ネットからまずカードの発行が可能か3秒で診断でき、最短30分で審査回答がでるという。 その後電話での連絡が来て、すぐに申し込みをすれば、なんとその日のうちにカードを受け取れる。ただ、その場合「むじんくん」で発行することになるので、「むじんくん」がそばにあることが必須条件だが。どんだけ急いでるの?!っていう人にとっては、ありがたすぎるサービス。簡単に受け取れながら、世界の「アコムマスターカード」なんだからさらに驚きます。カードを調べるだけでも社会勉強。信用のある人間になりたいものです。


アコムの心遣い


最短即日発行!クレジットカードはもちろん、キャッシングにも利用できるカード。しかも、国内でも海外でも、あちこちで利用が可能!こんなカードがあるんだなぁ。ビックリした。キャッシングにしっかり使えるカード、って何者なんだろう。思わずちょっと調べてみました。なるほど。キャッシングが簡単にできるわけ。消費者金融「アコム」から出してるクレジットカードだから。フレキシブルな活用方法。頭脳的だなぁ。今やいろいろなクレジットカードが出回っている中大きな会社ではあるけれど、消費者金融である「アコム」のカードとなると、 どうも体裁が…と気にする人も多いはず。だからカードはどこから見ても「アコム」のカードとはわからないシンプルな作りになっている。シルバーで、表にはMasterCardと大きく書いてあるだけ。こんなところにもカード利用者のための心遣い。またまた頭脳的。

さらには、利用明細の郵送はないそう。家族などに「アコムのカードって何?!」とビックリされることがないように、との配慮なのか。本当にいろいろと心遣いがあり、驚いてしまいます。 じゃあ利用明細はどうするのかというと、アコムの店頭窓口やATMで受け取れるそう。これなら自分の都合で、自分の手元でだけで、明細を確認することができる。早速調べてみるとATMも日本各地に点在しているようで わたしの町にもすぐ近くに2つもあった。キャッシングでも利用したい、とか、今すぐ自分用のカードがほしいとか求める人にすぐに手が届くようなカード。しかも、利用者に配慮して、心遣いのつまったカードアコムマスターカード。ううん、驚き。これから町の中の「アコムマスターカード」が気になるにちがいない。


サラ金は金利の低さよりも信頼性


お金を借りるとき、「金利が低くて審査が甘い業者」を選びがちですが、この選び方はお勧めできるものではありません。というのも、審査の基準というのは一般的に「金利が高いほど審査は甘い」「金利が低いほど審査が厳しい」とされているためでです。それを受けて考えてみると、金利が低く、その上、審査も甘い業者なんて存在しません。もしいるとしたら、それは闇金業者になるでしょう。なので安全に借入れしたいという場合は、寧ろこういった業者は避けるべきです。また金利は、キャッシングの使い方次第では必ずしも負担になるものではありません。なので、法規制がされている金利範囲での貸付なら、あとはサラ金業者の信頼性が重要になってくるでしょう。

では、信頼おけるサラ金とは何かですが、国や地方自治体の許可を取って運営しているか、利息制限法内での貸付がなされているか、貸付において審査を行うか、身分証の提示があるかなどが一つの基準になります。また、サラ金とは所謂、消費者金融のことですので、銀行と提携している大手消費者金融なら間違いなく安心して活用できるでしょう。一概ではないですが、大手なら比較的低金利での融資も可能です。そもそも利息は長期返済になるほど負担とされているものです。キャッシングは日割り計算で利息を出しますし、返済期日を迎える前に返済を行うことで利息も数円程度からで済ませる事ができます。重ねて言いますが、重要なのは安全性です。金利よりも信頼を重視して契約を行いましょう。


このページの先頭へ